こんにちわ。
トレーナーのYUKINACKSです。



最近では「糖質オフダイエット」という言葉が普通になってきましたね。





ですがこの糖質オフダイエットを勘違いしてる人が多いのです。
ただ糖質をオフにすれば痩せると思ってるひとがいればそれは間違いです。




これまでより糖質を抑えてそのほかの食事が同じならそりゃ痩せます。
ですがこれは糖質オフだからではなく
糖質分のカロリーが減ったからです。
「糖質オフ」というより「カロリーオフ」
になっただけです。





糖質に限らず脂質を減らしても同じことです。
むしろ脂質のほうが1gあたりのカロリーが糖質より高いので
脂質を控えるほうがカロリーを抑えることができます。






痩せる絶対条件は 摂取カロリー<消費カロリー。
糖質をオフにしようがカロリー収支がプラスなら太りますし
糖質オフにしなくてもカロリー収支がマイナスなら痩せます。





日本人の多くは糖質を過剰摂取しやすい生活環境にいるので
糖質オフを心がけるだけでも
摂取カロリー<消費カロリーが作りやすいと言うわけです。






ハイボールは糖質オフだから飲んでも太らない.....
は嘘



これはよくある間違いです。
ハイボールはほぼ糖質ゼロです。
なので糖質オフダイエットを始める方は
ハイボールをよく飲む傾向にあります。


しかし、糖質がないだけであって
お酒には1g7キロカロリーとしっかりカロリーがあります。



なのでいくら糖質がないハイボールにしても
たくさん飲んでいれば
摂取カロリー>消費カロリー
になってしまうこともあるのです。



そもそもお酒の飲み過ぎは不健康なので
量や頻度には注意しましょう。






お酒を飲みたいから食事量を減らしてませんか??


お酒を飲みたいけど太りたくないからと言って
食事制限してませんか??
これは方法によっては太りやすく痩せにくい体にしてしまいます。




ダメなパターンはお酒たっぷり、タンパク質不足です
タンパク質は筋肉を維持するため、筋肉を発達させるために必須栄養素です。
このタンパク質が足りないと筋肉が落ちていきます。
筋肉が落ちると代謝が下がります。
つまり太りやすく痩せにくい体になります。 





ですので必要なタンパク質を摂取した上でお酒をカロリー範囲内で楽しみましょう....
と言いたいところですが、アルコールは筋肉の発達を妨げてしまうと言われています。
トレーニング後のお酒をご褒美にしてる方も多いですが
このお酒はせっかく頑張ったトレーニングを台無しにしてしまう恐れもあるのです。
お酒が好きな方はお酒がもたらすデメリットをしっかり理解した上で楽しみましょう。






つまみにタンパク質を



アルコールを飲見すぎると肝臓に負担がかかります。 
タンパク質はこの肝臓の働きを 助けてくれます。
通常時よりも肝臓が疲れてるので通常時よりもタンパク質の摂取を心がけましょう。



飲み会の前後にプロテインを飲む方もいますね。
つまみにもタンパク質を取り入れていきましょう。
焼き鳥、刺身、海鮮、チーズ、豆類など居酒屋さんによくあるものでオッケーです。
ここで唐揚げなどの揚げ物は太る元ですので避けましょう。




個人的な意見ですが、痩せたいのに お酒も揚げ物もとってる場合じゃないです。
これはもう、ホントは痩せる気がないと思われてもおかしくないです。
なりたい自分のためにどれだけ自分の日常を変化、工夫できるかがダイエットには大事ですね。
最後まで読んでいただきありがとうございます!! 






オンラインダイエットパーソナル 



自宅にいながらダイエット指導が受けられるオンラインダイエットパーソナル。
『成功者続出!!-15kg痩せた方法を提供します』




1ヶ月密着パーソナル!!
このプラン、みなさん驚くほど結果出てます。
『本気で痩せたい方限定‼︎1ヶ月密着指導いたします』




以下ダイエットマガジンです。


初回無料
『−15kg実証済み〜2週間で痩せ体質になれる方法〜』





ダイエットの基礎から応用までこれ1つで
手に入ります。
『ダイエットに成功したい人がみるnote』





週2回でオッケー!!食事アドバイスあり。
『1ヶ月ダイエットプログラム〜自宅筋トレver.~』




出産前より綺麗になる!!
産後ダイエットしたい方はこちら。
『500円!!産後ダイエット攻略デジタル本』