こんにちわ!!トレーナーのYUKINACKSです^ ^

今回は旅行や飲み会続きで急に増えた体重を落とす方法を紹介します。 


翌日増えた体重は脂肪ではない

 
旅行や飲み会の翌日 体重をはかると白目むくほど増加してませんか??
2kgくらいドカンと増えることもあるでしょう。


こういう時の食事はどうしても
糖質過多になってしまいます。
実は筋肉が糖質を取り込むと糖1gにつき約3gの水分も一緒に取り込みます。

そのため体重が増えますがこれは水分量がほとんど。

間違い)増えた体重=脂肪
正しい)増えた体重=ほぼ水分と食べ物のカサ 

まずはこれを知っておくことが大切です。



翌日からする事

まずは何を摂りすぎたのか思い返しましょう。
「何を」というのは「栄養素」の事です。

糖質を摂りすぎたのなら翌日から3日間は糖質を控える。
脂質も同じです。
糖質と脂質の両方を摂りすぎたなら両方控えます。



完全に抜かない 

糖質や脂質を摂りすぎたならそれらを3日間 控える事が有効ですが
完全に抜くのはオススメしません。
いつもの半分〜3分の1程度に抑えましょう。


3日間かけて帳じり合わせをするイメージです。
完全抜いてしまうとまたドカ食いがしたくなったりします。


タンパク質は減らさない

旅行中も意識してほしいのですがタンパク質は減らさないようにしましょう。
体重×1.5倍g はタンパク質が欲しいです。

50kgの方なら75gですね。
筋トレする日ならもう少しとってもいいです。
タンパク質は浮腫み解消にも効果的です。
旅行後はカロリーもある程度 控えたいので そんな時はプロテインが便利ですね!! 




美味しいプロテインお試しセット



そして旅行の食べすぎで太らないために もっとも行なってほしいことがあります。


筋トレをガンガンする

筋トレのエネルギー源は主に糖質です。
たくさん摂取した糖質をしっかり消費しましょう。

エネルギー満タンなので筋トレ効率もupします。
筋肉がつくと代謝もupします。

これらのメリットを受けると食べすぎた罪悪感もなくなります。
筋トレは良いことだらけです^ - ^ 

できるだけハードな筋トレがオススメ。
ダンベルやバーベルを使って脚や背中を鍛えましょう。

そのあとに有酸素運動を加えても良いでしょう。
終わったらタンパク質摂取を忘れずに!!


まとめ

食べすぎてもその後の対処法を知っていれば何も怖いことありません。
良くないことは太るのが怖くて旅行での食事を十分に楽しめないことです。


どうしても食べることに躊躇してしまう方は 同行者と分けっこしたりしましょう。
旅行は旅行で割り切りしっかり楽しみ、そのあと数日間の調整をして通常生活に戻りましょう(*^o^*)




オンラインダイエットパーソナル 



自宅にいながらダイエット指導が受けられるオンラインダイエットパーソナル。
『成功者続出!!-15kg痩せた方法を提供します』




1ヶ月密着パーソナル!!
このプラン、みなさん驚くほど結果出てます。
『本気で痩せたい方限定‼︎1ヶ月密着指導いたします』




以下ダイエットマガジンです。


初回無料
『−15kg実証済み〜2週間で痩せ体質になれる方法〜』





ダイエットの基礎から応用までこれ1つで
手に入ります。
『ダイエットに成功したい人がみるnote』





週2回でオッケー!!食事アドバイスあり。
『1ヶ月ダイエットプログラム〜自宅筋トレver.~』




出産前より綺麗になる!!
産後ダイエットしたい方はこちら。
『500円!!産後ダイエット攻略デジタル本』